自動車メンテナンスの悪い例2018

0
    自動車は、新車から使えば使うほどに、故障いくだけのもので、その壊れるスピードを抑制するために、定期的な点検やメンテナンスを行う必要があります。

    適切な時期にエンジンオイルの交換がされていなかったオイルエレメント。
    mis_フィルタースラッジ
    スラッジでギトギトです。

    オイルエレメントキャップにはペースト交じりのオイルが…
    mis_フィルターペースト
    ピストンリングやカムシャフト、あるいはメタル類が偏摩耗してしまっていると思います。

    輸入車にありがちなのが、ゴムパッキンやガスケット類、あるいはセンサホールからの油脂類漏れです。
    mis_油脂類お漏らし
    エンジンオイルとクーラントがじっくり時間をかけて堆積したものだと思いますが!?他所の業者で車検を行っているようですが、コレは普通に車検に通らないケースですよ。

    ショックアブソーバーのオイル漏れも、車検には通りません。
    mis_オイル漏れショックアブソーバー オイル漏れと言っても一気に抜け切るわけじゃないため、車検時のみ、漏れたオイルをふき取って、車検を通してしまう、悪質なケースもあるようですが、それだと故障車が公道を走ることとなるため、危険極まりないんですね。

    これらのケースは放置しておけば、さらに故障個所が増大していくため費用対効果にも劣るだけですし、壊れている事実があるということは、プロセスのどこかに間違いがあるわけなので、弊社としては、すぐに何らかの対応策を指摘しますが、時折、勝手に「しばらくは大丈夫だろう!?」とか「自分は間違ってないはず。」と、根拠のない自信に満ち溢れちゃってる、どうしようもない人がいるんですよね。
    mis_タービンブロー_バモスホビオ_新聞工房_1
    まあ、そういった方には一定のリスクマネジメント対応をしつつ…

    『今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。』

    というのみですけどね。

    いかに性能面のマイナスを抑えるか!?それが自動車メンテナンスの基本ですからね。

    高精度かつ耐久性の高い部品が組み込まれた競技車両なんてのは、比較的に故障リスクの少ないジムカーナ車両であっても、ショックアブソーバーやエンジンヘッド、クラッチやLSDといった駆動系やブッシュ類を、毎年OHするのが当たり前ですからね。


    2018 mis Motorsports challenge

    0
      [2018mis x HAYASHIDA Honda Civic SiR(EK4) challenge]
      平成30年10月7日(日)
      2018JMRC近畿ジムカーナミドル選手権 最終戦 GT-FWDクラス 優勝
      mis20181007_hayashida_1
      決勝第二ヒート 走行動画 車載動画
      シリーズチャンピオン獲得 全リザルト

      平成30年11月11日(日)
      2018JMRC西日本ジムカーナフェスティバル BR2クラス 3位
      mis20181111_hayashida_1
      決勝第一ヒート 走行動画 車載動画 ※Thanks!鴎ワークスTakahiro
      決勝第二ヒート 走行動画 車載動画 ※Thanks!鴎ワークスTakahiro
      2018JMRC西日本ジムカーナフェスティバル BR2クラス 決勝リザルト

      [2018mis x MIURA Suzuki Swift Sports(ZC31S) challenge]
      平成30年10月7日(日)
      2018JMRC近畿ジムカーナミドル選手権 最終戦 GT-1586クラス 優勝
      mis20181007_miura_1
      決勝第二ヒート 走行動画 公式戦デビューウィン

      JUGEMテーマ:モータースポーツ


      全ては学問に通ずる

      0
        平成30年11月10日(土)11日(日)に両日にわたり、TSタカタサーキットで開催される2018JMRC西日本ジムカーナフェスティバル(以下,西フェスとします。)の最終メンテナンスのために、林田 直人 選手(大阪大学体育会自動車部)とともにホンダシビックSiR(EK4)が入庫してきました2018JMRC近畿ジムカーナミドル選手権GT-FWDクラスのチャンピオンを獲得してから、直接、会うのは初めて。
        mis_RND_racingsuit_1
        ロゴを自社のカッティングプロッターで切り出し、家庭用のアイロンで私が貼付したレーシングスーツをプレゼントいたしましたが…いつの間にか!?西フェスのレギュレーション上、レーシングスーツは「推奨」となった様子…それでも自社で出来ることが増えたというのは、とても良いことですよ。技術や知識が増えるたびに、質の高い活動の中に、学問が存在することを実感できますからね。

        MAQsスプリングの公称データを元に、有名メーカーのスプリングとの比較を行った上で、採用したのも結果として正解でしたし、競技車両におけるMAQsスプリングの実装データはもちろん、弊社発売のSUPとの相関データも増えたとても有意義でした。
        mis_2018sponsored_2
        TSタカタサーキットはMAQsさんのお膝元となるため、完全に凱旋イベントになりましたね。

        ミラー下に陣取る技術提供企業名3社です。
        mis_2018sponsored_1
        技術協力をいただいた小城製作所 様、武田製作所 様、(株)ジェイ・クリエイト 様、本当にありがとうございました。

        追い込まれた最終戦を前に、吸気温度との相関関係を考慮してRAMエアーインテークを設置。実はこれ、バンパーに埋め込んだファンネルダクトにホームセンターで入手できるアルミダクトホースを介して、100φの定着カラーを埋め込んだエアクリーナーボックスに、ダイレクトに繋がっており、また純正ダクト穴の隙間をプラスティック成形して埋め込んでいるため、吸気温度低下だけでなく一定のラム圧も見込める、スペシャルインテークシステムなんですよ。
        mis_RAMエアーインテーク_1
        っと、車両製作者も常に業務の中から学問を見出していかないと、すぐ時代に取り残されちゃうわけですよ。車台番号が古くとも、タイヤをはじめとしたあらゆる部品類が常に進化していますし、周囲の選手だって向上心を持って進化していますからね。
        とはいえ、あと1戦。林田選手には存分に週末を楽しんできていただけると幸いです。

        JUGEMテーマ:モータースポーツ


        mis for Celebs(Celebrities)

        0
          表記を御断一見からmis for Celebs(Celebrities)に変更いたしました。
          日本におけるCelebs(Celebrities)とは、「金持ち」「優雅な」「高級な」という印象を抱きがちですが、そもそも…

          セレブリティ(celebrity)、ないし、セレブ(celeb)とは、大衆にひろく注目されている人、話題の人。セレブプロデューサーという肩書の人もいる。フォーマルな用法では著名人・名士を表す程度の言葉。1990年代ころ世界的に使われはじめた語で、大衆文化やマスメディアにおいて、エンターテイナーやスポーツ選手のいわゆる「スター」を呼ぶ新たな用語として利用されるようになった。なお、英語と日本語では意味が異なるため、誤用しやすい。 [出典|Wikipedia]

          と、具体的に表現すると、何かに秀でた者ということです。


          レーシングスーツ製作

          0
            2018JMRC近畿ジムカーナミドル選手権GT-FWDクラスチャンピオンの林田 直人 選手が、JMRC西日本ジムカーナフェスティバルに参戦するということで、急ピッチでレーシングスーツを製作しております。
            2018RND_racingsuit_1
            ワンランク上のチャレンジとなりますが、是非とも、新進気鋭たる勢いをそのままに、勝ちを意識し価値を見出して欲しいです。
            そのために一番重要なことは…

            『自身のために走ること。』

            その一点に尽きます。

            弊社としては部品と言う形や、セッティングのノウハウとをヒントとして与えただけで、指導やマネジメントまでは行っていないんですよ。
            学生が公式戦にて躍動するのは新進気鋭感に溢れていますよね。

            JUGEMテーマ:モータースポーツ


            2018HAYASHIDAシビックSiR(EK4)のコンプリートショック

            0

              2018JMRC近畿ジムカーナミドル選手権シリーズチャンピオンに輝いた林田 直人 選手のシビックSiR(EK4)に装着されているコンプリートショックをご紹介いたします。
              mis_2018RND_cshock_2
              「そんなこと公開しちゃって良いの!?」っと思われそうですが、良いんですよ。技術なんてものは日々進化するものですからね。

              [1.オーリンズ全長調整式ショックアブソーバー]
              車両を入手した時点で装着されていたオーリンズショックアブソーバーをオーバーホールして採用。

              [2.MAQsスプリング]
              元々装着されていたスプリングがボロボロだったため、手に取りやすい価格で学生に大人気の、シーエルリンク株式会社の発売するMAQSスプリングを採用。

              [3.mis Spring Upper Pairring|SUP]
              スプリングマウント部には新世代の直巻スプリング用スラストシートとなる、弊社発売のスプリングアッパーペアリング(Spring Upper Pairring|SUP)を採用。

              …と、下の装着時の画像のとおり、本格的なジムカーナ車両用の部品としては普通といいますか!?MAQsスプリングを採用した時点で、とてもお値打ちなコンプリートショックですよね。
              mis_2018EK4_cshock_2
              大学院生といっても学生ですので、できるだけコストパフォーマンスは重視したいですからね。

              MAQsスプリングの材質や設計について、弊社で入念に調査済とはいえ、採用する時点では、業界での実績の薄さに林田選手もやや心配だったと思いますが、全戦表彰台のシリーズチャンピオンを獲得したわけですから、MAQsスプリングは極めてコストパフォーマンスに優れた製品であるという証明になりましたよね。
              mis_maqs_sup_set_1
              しかもMAQSスプリングとしても、スピード行事における公式戦初タイトルになったと思うんですよね!?

              もちろん弊社のSpring Upper Pairring(SUP)も初タイトルですよ。
              mis_sup_upperseat_2
              これを機に、弊社では車高調ユーザー向けとなるMAQsスプリングとSpring Upper Pairring(SUP)のセットを正式にリリースいたします。

              弊社は御断一見のため、お問い合わせはEメールにて厳粛に(笑)

              JUGEMテーマ:モータースポーツ


              2018JMRC近畿ジムカーナ ミドル選手権 GT-FWDクラス チャンピオン獲得

              0
                弊社がサポートする林田 直人選手(大阪大学体育会自動車部所属)が、2018JMRC近畿ジムカーナミドル選手権 GT-FWDクラスにおいてシリーズチャンピオンを獲得いたしました。
                ※画像クリックでチャンピオン獲得決定車載動画をご覧になれます。
                mis_hayashida_champion_1
                本当におめでとうございます。

                林田選手が4回生であった昨年、大学院進学のため全国七大学総合体育大会自動車競技への参加を断念しており、今年は、自身で決定した活動の総決算のため、JMRC近畿ジムカーナミドル選手権にてシリーズチャンピオンを目指す旨の企画が持ち込まれました。
                ※画像クリックでチャンピオン獲得決定車載動画をご覧になれます。
                みs_RND_HONDA_CIVIC_EK4
                96'ホンダミラクルシビック(EK4)でチャンピオンを目指すということで、弊社も何年かぶりに頑張っちゃいました。

                最終戦までタイトル争いを繰り広げた、張選手も京都大学自動車部に所属する現役の大学生です。
                mis_sho_Kyoto
                マシンもドライバーも有能ということで、正直なところ、最後まで目が離せませんでした。開幕当初はシャシーダイナミクスの追求だけでシリーズチャンピオンを獲得するのがターゲットでしたが、吸排気系まで手を入れざる得なかったのは、まぎれもなく、張選手とホンダインテグラタイプRのパッケージングが優れていたからです。ワクワクするレギュラーシーズンをありがとうございました。

                シリーズチャンピオン獲得を受け、11月10日(土)・11日(日)の2日間にて、テクニックステージタカタ(広島県)で開催される、2018JMRC西日本ジムカーナフェスティバルin中国に参戦することになりました。
                mis_雁が原_EK4_2018
                全日本日程のように公開練習も設定されているイベントということで、存分に楽しんできてもらえると幸いです。

                やや長年にわたりサポートしてきた三浦 陸 選手も(大阪大学体育会自動車部所属)も、借り物のスズキ スイフトスポーツ(ZC31S)を駆りGT-1586クラスにて公式戦デビューを果たし、見事にデビュー戦を優勝で飾りました。
                ※画像クリックでデビューウィン決定走行動画をご覧になれます。
                mis_MIURA_debutwin_1
                借り物でデビューウィンって、デビュー戦なんて一生に一度しかチャンスが無いわけですから、素晴らしい成果だと思います。
                レーシングスーツが無いなら、疲れたTシャツで表彰台に立つより、リクルートスーツの方が良くね!?
                本当におめでとうございます。

                JUGEMテーマ:モータースポーツ


                BMW E90 320i 故障救援

                0
                  某日7:20頃、BMW E90 320iにお乗りのお客様より、新東名高速道路上り東岡崎IC付近を走行中に走行不能になった旨の連絡をいただき現場へと急行。
                  mis_BMW_E90_320i_JAF_1
                  JAFさんのローダーにて回収された車両は、最寄りの長篠設楽原PA(上り)にて診断作業を実施することに。

                  JAFさんのローダーから遅れること数分後に長篠設楽原PA(上り)へと到着。
                  mis_故障診断_BMW_E90_320i_1
                  早速、診断機を接続してみるとエラーコードがわんさか。

                  どうやらオルタネーターの機械的故障が原因のようです。
                  mis_BMW_e90_320i_オルタネーター
                  結局、JAFさんに車だけをお客様の自宅駐車場へと移送してもらい、お客様を保険屋さんを通じて手配したレンタカー屋さんまで送った後に詳しく調べてみたところ、どうやらBMW E90 320iのオルタネーター故障はよくあることのようで、リビルドの流通量も多く、予算的にも国産車のオルタネーター交換と変わらないので一安心です。

                  社用車に装備されているSANYOゴリラの受信感度向上のため、過日に入手したブースター付アンテナ(SMA端子)を装着いたしました。
                  mis_社用車_SANYO_ゴリラ_アンテナ_ブースター
                  1DINボックスに穴をあけ、配線を引き回しているため、スッキリと装着。もちろん電力ブースターを搭載しているため受信感度は超抜群ですが、そもそもケーブルネットワーク優勢の田舎道では何も映りませんね。

                  日産セレナ(PC24)|carrozzeria AVIC-RZ301|装着

                  0
                    日産セレナ(PC24)にcarrozzeria AVIC-RZ301を装着いたしました。
                    AVIC_RZ301_PC24_1
                    ナビボディの穴と、車体側2DINフレームの穴が合わないため加工を要します。

                    メディア対応は、ワンセグ・CD・DVD・SDで、ユニット裏まで配線を引き込めばAUXやUSBにも対応。
                    AVIC_RZ301_PC24_2
                    Blu-rayは視聴できませんが、メディアの画質にこだわりたいなら、然るべき処で観れば良くね!?

                    バックカメラは、純正配線にRCA端子を装備させ、純正バックカメラを利用しました。 AVIC_RZ301_PC24_3
                    画質調整してもどうにもならないほどに、カメラ本体が劣化していましたが何とか使えるレベルにセットアップしました。

                    ついでにAピラーの塗装が捲れ上がっていたので、全面剥離して塗装し直しました。
                    PC24_Aピラー再塗装
                    出張先における塗料剥離・塗装作業でしたが、費用対効果としても許容範囲内に収まった感じですねですね。

                    車台が古いので、どの程度のメンテナンスが費用対効果に富んでいるのか!?判りませんが、車は所詮、道具なので、資産価値よりも使い勝手を優先させていくのが一番ですけどね。
                    目的地で楽しむべきと思いますけどね。

                    クーリングパーツあれこれ

                    0
                      どうもカリスマです。水温上昇による補正が入って燃費もエアコンの冷却効率も低下し、若干、息苦しさの滲むようなカーライフをお過ごしの方も多いのではないでしょうか!?

                      本日も作業をしてまいりましたが、そんな時にはエアコンのガス圧とコンプレッサーオイルの調整をすればバッチリ解決です。
                      エアコンセッティング_mis
                      って、それだけではベストとは言えませんね。

                      エアコンの性能向上には、A/Cコンデンサーと隣り合っているラジエーター温度も関連しており、いくらガスとオイルのセッティングを出しても、A/Cコンデンサーが冷やされないことには冷却性能も向上しないわけで、じゃあ、開弁温度の低いサーモスタットに交換して、ラジエーター内を循環する水温そのものを積極的に下げちゃえば良いわけですよね。
                      ミッドテンプサーモスタット_mis
                      コントローラーなどで電動ファンの作動温度を引き下げることができると効果抜群です。

                      水温が下がっても油温だけが下がりにくい場合は、オイルクーラーを装着したいところです。
                      Setrab_mis
                      せっかくオイルクーラーを装着するならサーモスタットも組み込みたいですね。

                      手っ取り早くウォータースプレーを装着して、強制的にA/Cコンデンサやラジエーターコンデンサを冷やしちゃうのもアリですね。
                      ウォーターインジェクションシステム_mis
                      ローテンプサーモスタット交換にオイルクーラーを装着している車両なら、より効果が増しますよね。

                      つまり機械を長持ちさせたければ適正温度を保つことが一番重要ということです。人だって、その能力が発揮しやすい適正温度ってのがありますよね。

                      仕事先などで露天駐車する場合は、A/Cコンデンサーあるいはラジエーターコンデンサーが、できるだけ日蔭側になるよう駐車しておくのも工夫の一つですよ。


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      categories

                      OUAC220 映像祭出展動画

                      アナライズ

                      links

                      selected entries

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:29 最後に更新した日:2018/12/05

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM