燃料フィルター交換

0
    今日は朝から何件も仕事が…
    まずは出社前に、冬用アルミホイールを注文いただいたお客様のスタッドレスタイヤを引き取りに伺いました。

    断然、コンプリートホイールの交換の方が、費用的にもコスパも良いですからね。

    スタッドレスが…トゥルーリになっているとのことで、焼き芋屋庄ちゃんにお邪魔しました。

    ここの焼き芋は、一度、口にすると、癖になるんですよ。

    今朝、レジアスエースの燃料フィルター警告灯が点灯したとの連絡をいただいたので、急遽、燃料フィルターを入荷し、て緊急作業です。

    新品の燃料フィルターはピカピカですね。

    早速、入庫いただき作業開始。

    ホース2本とコネクター2個を外せば、引き抜くのみですが…

    こ引き抜くだけでも、なかなか根気が要りますね。

    こんなのが出てきました。

    あまり車に詳しくないお客様でしたので、「この車は、こんな故障するの!?」と仰っておみえでしたが…

    『いえいえ、これは一定の期間で交換を要する消耗部品ですので、致命的な故障というわけではありませんよ。』

    さあ午後の仕事…

    JUGEMテーマ:低燃費


    HONDA LAGREAT RL1 MiS Supercruise concept

    0
      純正ショックアブソーバーが抜けてしまっていたため、思い切って全長調整式車高調への交換をオススメし、先日、交換作業を行いました。
      今の時代、純正のアッパーマウントやスプリング、スプリングシートあるいはブーツ類を含めると、車高調よりも高価に仕上がってしまいますからね。
      ちなみに、この HONDA LAGREAT RL1 MiS Supercruise concept ですが、商品の配送等、会社の顔としても業務使用されている車なんですよ。

      「その車に車高調ってどうなの!?」とお仰る方もおみえになるでしょうけど、ちゃんとその車両の使い勝手を考慮して、スプリングレートを決定し、ちゃんとコンプリートショックを組めば、純正よりも乗り心地が良く、コントロール性も良く、異音なんて全くしませんけどね。
      今回は当然、完全車検対応のため、安易に調整式アッパーアーム等が使用できず、仕上げの四輪アライメントにおいてリヤキャンバーとトーの落とし所が難しいところしたが、試行錯誤した結果、良さそうなところに収まりました。

      店舗の照明に照らされて、新調したブラポリホイールが際立っています。

      AVG燃費も市街地で8km/L程度とまずまずのところですし、お客様の要望でもあった、アメリカンテイストな時空間を、存分に楽しんでいただけるのではないでしょうか!?

      JUGEMテーマ:低燃費


      Honda Fit GE6 MiS Supercruise concept PROTO

      0
        総走行距離11万キロを超えた…
        Honda Fit GE6 MiS Supercruise concept PROTO
        が、ついに預かり&納車時(多度-七宝)における一般道の走行でAVG燃費20.3km/Lを記録しました。メーターリセットはお客様が給油時に行っているため、預かり&納車だけの燃費ならカタログ燃費(J08)の20.6km/Lは超えているかもしれませんね。


        [メンテナンスデータ]
        エンジンオイル|autocoutureACEA5W40
        オイルエレメント|MiSハイレスポンスオイルフィルター
        トランスミッションフルード|FRS+CVTFインストール
        ブレーキフルード|autocoutureS-DOT.4
        エアーエレメント|MiSハイレスポンスエアフィルター
        スパークプラグ|NGKイリジウムMAX
        その他|MiS LED H4 Hi/Lo 6000K 8000lm & T10position



        このクラスのCVT搭載エコカーの一般道走行におけるAVG燃費は、20.0km/Lあたりが一つの壁でしたが、エアコン不要の季節となったおかげもあり、ようやく突破した感じで、おそらく高速道路走行におけるAVG燃費はカタログ表記を超えそうです。
        11万キロ走行のFitにしてこの燃費なら上出来ですね。

        JUGEMテーマ:低燃費


        TOYOTA PASSO KGC10 MiS Supercruise concept PROTO

        0
          TOYOTA PASSO KGC10 MiS Supercruise concept PROTO
          のA/Fセンサー交換を行いました。

          A/Fセンサーはやはり、10年10万キロ程度を目途に交換しておくと圧倒的に調子が良いですね。

          PHILIPS×MiS LED H4 Hi/Lo をお買い求めいただきました。

          今回は、ヘッドライトに併せてポジション球もLED化します。

          交換作業の前に、まずは光軸の確認を行っておきます。
          そうすることで交換後の光軸調整が容易になります。

          ヘッドライトの交換作業は難なく完了しましたが、ポジション球交換作業はエンジンルームからのアクセスだけでは難しいため、フロントフェンダーのライナーを外し、フェンダーを抱きかかえるようにアクセスして無事に交換作業を終え、光軸調整を行えば完成です。

          今回の引揚&納車の運転中に気になったことと言えば、国産タイヤメーカーのサードパーティーブランドタイヤを履いており、ショルダー部全周にわたりクラックが入っており、雨の日は危険に感じるほどグリップ感に乏しいことです。

          画像は、弊社のTOYOTA PASSO QNC10 MiS Supercruise concept PROTO に装着している…

          [TOYOTIRES TOYO NANOENERGY 3plus]
          TREADWEAR_420
          TRACTION_A
          TEMPERATURE_A
          MAXPRESS_300kpa
          MAXLOAD_475kg

          のタイヤショルダー部ですが、トレッド部のみがきれいに減っていますよね。

          実はサードパーティー品にはUTQGはおろか、MAXPRESSやMAXLOADの表記も無く、適正な空気圧調整がしたくてもできないんですよ。国産ブランドでもグレードの低いタイヤにはこれらの表記が無い場合があります。

          弊社に入庫する前に購入したタイヤとはいえ、もうちょっと安全に配慮したモノを履いていただきたいとは思います。

          JUGEMテーマ:低燃費


          トヨタブレイド初診メンテナンス

          0
            トヨタブレイドの初診メンテナンス(オイル交換含)を行いました。

            エキゾーストマニホールドに浮き錆が発生しています。


            純正スパークプラグは真っ白に焼けており、良い状態とは言えませんのでイリジウムMAXへと交換しました。


            排気ポートが丸見えですね。軽く磨きます。


            エキゾーストマニホールドは通称タコ足とも呼ばれますが、触媒まで浮き錆が発生しており、まるでタコみたいです。


            錆をしっかりと落とした後に耐熱塗装を施したタコをエンジンにセット。もちろん遮熱板はシルバーで耐熱塗装を施しました。


            予め再生クリーニングを施しておいたエンジンカバーを装着。


            なかなかの面構えですね。


            [交換部品および作業概要]
            ・autocoutureACEA0W30
            ・MiSハイレスポンスオイルフィルター
            ・CVTオイルパン脱着によるマグネットおよびフィルター清掃
            ・autocoutureCVTF
            ・autocoutureS-DOT.4
            ・MiSハイレスポンスエアーフィルター
            ・ISCV洗浄およびエアフロ点検
            ・エキゾーストマニホールド清掃および耐熱塗装
            ・その他、サスペンションおよびアクスル類の点検および養生
            ・診断機によるOBD2データの読取と消去

            さすがにサスペンションブッシュ類は、お疲れ気味のため、早めに交換をしたいところです。


            納車を終えた現在、新品導入したB1S1 A/Fセンサーの調子がいまいちなので、再度、新品を取り寄せ装着しました。 ここが正常化したら走る・止まるに関しては最高のパフォーマンスを得られるはずです。
            あとは足廻りをきっちりすれば…

            06'TOYOTA BLADE
            MiS Supercruise concept

            の完成です。

            JUGEMテーマ:低燃費


            弊社に初入庫されるお客様へ

            0
              この度、株式会社エムアイエス モータースポーツ事業部では、弊社に初入庫される車両は全車にわたり、下記、初診メンテナンスを必須といたしました。

              1.エンジンオイル&オイルエレメント交換
              autocoutureACEA0W30・5W40・10W50|3,500円/L〜
              autocoutureJP 0W25|3,000円/L〜
              autocoutureDL 5W35|3,000円/L〜

              2.トランスミッションフルードおよびトランスミッションオイル交換
              autocoutureCVTF|3,000円/L〜
              autocoutureATF|3,000円/L〜
              autocoutureDCT|5,000円/L〜

              3.ギヤーオイル交換
              autocoutureGEAR|3,000円/L〜

              4.ブレーキフルード交換
              autocoutureS-DOT.4|3,000円/L〜

              5.点検・診断
              技術料(上記項目技術料込)|9,580円〜

              と、以上の初診メンテナンスを終えると、いよいよ『MiS Supercruise concept』あるいは『MiS Supercruise concept package(車検)』の先行予約(有効期限の1か月前まで)を承ることが可能となります。



              初診メンテナンスの実施を必須とした背景には、弊社に初めて入庫される車両の中には、時折、お客様には見えにくい部分で不調となっている車両も多く、そのお客様のほとんどが「ちゃんとDでメンテナンスをしてきたのに…」とリアリティショックを受けるだけでなく『MiS Supercruise concept』の前に、ただの故障車の修理となってしまうからです。
              車検でもそうですが、ちゃんとしたメンテナンスが施されており完調である車両に対して、はじめて検査員が車検合格の判断をするもので、いつ車検に出しても車検合格できる状態を保てていることが、弊社の自動車メンテナンスにおける基礎概念であり、さらに、その基礎概念を進化させたものが『MiS Supercruise concept』だからです。

              JUGEMテーマ:低燃費


              MiS Supercruise concept|エムアイエス スーパークルーズ コンセプト

              0
                2017年9月1日(金)より、弊社モータースポーツ事業部におきまして、油脂類の交換やタイヤ交換、あるいは車検といったお客様の車両メンテナンス時に、その使用目的や生活環境に応じた適切な調律(チューニング)までを施工することで、弊社のお客様の誰もが『今日よりもっと楽しい明日へ』を実感することのできる自動車メンテナンスサービス…

                『MiS Supercruise concept(エムアイエス スーパークルーズ コンセプト)』

                を正式展開していくことになりました。

                [初診メンテナンス]
                初めて弊社に入庫される車両は、初診メンテナンスを行ないます。
                その際に下記油脂類※の交換作業および点検作業を要します。

                ・エンジンオイル(autocouture)
                ・オイルエレメント(MiS High Response Oil Filter)
                ・トランスミッションフルード(autocouture)
                ・ギヤーオイル(autocouture)
                ・ブレーキフルード(autocouture)

                初診メンテナンス完了しますと、いよいよ、MiS Supercruise conceptへ向けての施工プログラムが構築されます。
                車検を予定しておられるお客様は、予め初診メンテナンスを完了させた上で、車検証に示された有効期間満了日の一か月前までに、正式にご予約いただけますよう、お願い申し上げます。

                [MiS Supercruise conceptの一例]
                TOYOTA MarkX GRX120
                MiS Supercruise concept PROTO

                ・初診メンテナンスにおける使用油脂類
                エンジンオイル|autocoutureACEA5W40|3,500円/L
                オイルエレメント|MiS ハイレスポンスオイルフィルター|1,700円/ヶ
                トランスミッションフルード|autocoutureATF|3,000円/L
                リヤディファレンシャルオイル|autocoutureGear80W90|3,000円/L
                ブレーキフルード|autocoutureS-DOT.4|3,000円/L



                初診メンテナンスのほかにスパークプラグ、エアーエレメント、タイヤ、ブレーキパッド、ウォーターポンプといった消耗部品交換および車検整備といった、MiS Supercruise conceptに相応しい、様々なメンテナンスを施工させていただき、2017年7月に11年目の車検を終えて間もない8月中旬、お客様のドライブにて…

                名古屋(自宅)-新潟 AVG燃費18.9km/L
                名古屋(自宅)-新潟観光-名古屋(自宅) AVG燃費16.3km

                とTOYOTA MarkX最新モデルのカタログ燃費を遥かに上回るAVG燃費記録を樹立いたしました。

                JUGEMテーマ:低燃費


                BMW E90 320i BILSTEIN B4

                0
                  BMW E90 320i Supercruise concept PROTOの、純正の左リヤショックアブソーバーが抜けてしまっていたため、輸入車用OEM製品として評判の良い BILSTEIN B4 ショックアブソーバー(1台分)に交換いたしました。



                  フロントショックアブソーバーを交換するには、ブレーキキャリパーとローターを外してナックルアームごと取り外す必要がありましたが、プレミアムカーらしくアルミ鍛造ナックルアームが採用されているため作業性は悪くありませんでした。



                  コンプリートホイール脱着時にチラッと見えるBILSTEINのロゴがカッコいいですね。実は前後ブレーキローターも弊社オリジナルのHDブレーキローターなんですよ。ブレーキローターの脱着のついでに、FRS配合有機モリブデンウレアグリース『EVOgrease』をハブ周りに塗布して養生を行いました。



                  リヤショックアブソーバーの交換は、トランク周りの内装を外してしまえば、上下2個のナットを緩めるだけで、脱着可能なのでとても簡単で、むしろロゴマークの位置合わせに気を遣います。



                  最後に4輪アライメント調整を行い、いよいよお客様のもとへと納車です。
                  走り出すと、小さなギャップをスムーズにいなしてくれて、ブレーキング時やコーナリング時のピッチングスピードあるいはローリングスピードも単筒式のBLSTEINのフィーリングに近く、国道(not酷道)のワインディングや鈴鹿南あたりなら、爽快に走れそうなフィーリングです。

                  普段からAVG燃費も12.0km/Lで、条件が良ければavg燃費16.0km/Lを超えるようですので、これで…

                  BMW E90 320i MiS Supercruise concept PROTO

                  として完全体になった感じですかね!?

                  JUGEMテーマ:低燃費


                  MiS Supercruise concept PROTO 近況報告

                  0
                    MB A160 W168.133 MiS Supercruise concept PROTO


                    [交換油脂類]
                    MiS autocoutureACEA5W40
                    MiS ハイレスポンスオイルフィルター
                    MiS autocoutureATF
                    MiS autocoutureS-DOT.4
                    MiS autocouture Coolwater

                    [交換部品類]
                    BOSCH ラムダセンサー
                    BOSCH イグニッションコイル
                    NGK スパークプラグ
                    MiS ハイレスポンスエアフィルター

                    [その他作業]
                    MiS Suspension Geometric Tuning MiS Headlight lens Cleaning
                    診断機によるエラーコードリセット作業


                    先日、車検を終えて、納車させていただきました
                    TOYOTA MarkX GRX120 MiS Supercruise concept PROTO
                    のユーザー様が、ラグーナテンボスまでドライブに出かけられた際の報告を兼ねて遊びに来てくれました。


                    [往路]
                    名古屋市内→ラグーナテンボス
                    AVG燃費|17.9km/l

                    [復路]
                    ラグーナテンボス→名古屋市内
                    AVG燃費|15.6km/l

                    [ユーザー所見]
                    往路の高速道路走行中はAVG燃費18.3km/lをキープしており、音羽蒲郡ICから、一般道に降りてから18.0km/lを切ってしまったのが少々残念です。復路では渋滞に巻き込まれてしまったため、AVG燃費が15.6km/lまで落ちてしまいましたが、それでもお台場まで行った際に叩き出したAVG燃費14.6kmが最高だったので、今回は、余裕で記録を更新できました。燃費もドライブフィーリングも良くなったので、思わず、ドライブに出かけたくなっちゃって、出費が増えちゃいます。

                    と、製作者としてはとてもうれしいご報告をいただきました。

                    JUGEMテーマ:低燃費


                    TOYOTA Mark X GRX120 MiS Supercruise concept PROTO

                    0
                      TOYOTA Mark X GRX120 MiS Supercruise concept PROTO の製作と車検です。
                      スパークプラグの交換で、インテークマニホールドを脱着しなければならないのでなかなか大変です。
                      せっかくインマニを外したので、今回は、スロットル洗浄、インマニ内清掃、EGRバルブ洗浄、等の各種清掃も行いました。


                      純正スパークプラグを取り外してみると、予想通りコロナ放電が発生し絶縁体が焦げていたため、NGK製に交換しました。


                      アルミブロックや使用しているベアリングの精度が高い日立パロート製を選択。純正品と比較すると、プーリー取付用のフランジが花形となっており若干の軽量化が施されているほか、プーリー固定用SSTの使い勝手が良く、作業効率も抜群でした。


                      もちろん取付は、適正なトルクできっちり組みこんでいき、クーラントをチャージして完成です。


                      あとは診断機による最終点検と油脂類の交換を行えば車検場に持ち込めます。

                      JUGEMテーマ:低燃費



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      categories

                      OUAC220 映像祭出展動画

                      アナライズ

                      links

                      selected entries

                      archives

                      profile

                      書いた記事数:33 最後に更新した日:2018/02/20

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM