MB A160エレガンスW168133 電装系フルリフレッシュ

0
    MB A160エレガンスW168133エンジンコントロールECUとSRSエアバックECUの交換作業を行いました。

    エンジンコントロールECUは、何故か!?エアフロセンサーと一体式なんですよね。交換の際にはもちろん、診断機によるコーディングが必要です。

    ふき取りが甘くなったリヤワイパーゴムも交換しました。

    国産の強力撥水を謳い文句としているワイパーゴムを合わせてみたところ、フレームからはみ出る長さもほぼ均等でジャストサイズ。

    ヘッドライトLo(H7)バルブが球切れを起こしたとのことで、LEDバルブが入荷するまでの応急処置としてH7ハロゲンバルブを装着しました。

    Lo用H7LEDバルブとFOG&Hi用H4用LEDバルブは数日中に入荷する予定です。

    ECU交換の効果は絶大で、ハイギヤーでの安定走行時に加速させると、キックダウンをすることなくグイグイ加速できるようになりました。
    おそらく国産車のECUでも定番のコンデンサー不良によるエラーだと思いますが、その後のリスクを考えると、高価でも純正新品への交換になってしまうんですよね。


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    categories

    OUAC220 映像祭出展動画

    アナライズ

    links

    selected entries

    archives

    profile

    書いた記事数:36 最後に更新した日:2018/04/15

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM