FRS gene (エフアールエス ヂィーヌ) 50ml

0
    〜誰もが体感できるFRS(エフアールエス)の遺伝子〜

    FRS gene (エフアールエス ヂィーヌ) 50ml

    税込価格|2,000円.-

    mis_FRSgene_ラベル

    FRS gene (エフアールエス ヂィーヌ) は、主体となる様々な油脂類の性能向上を図ることを目的としたオイル添加剤で、その最大の特徴は、鉱油由来の潤滑油であることです。 その用途は幅広く、GASOLENE・DIESEL・RE・2stといった各種エンジンオイルをはじめ、CVT・DCTF・ATFといったオートマチックトランスミッションフルードや、マニュアルトランスミッションオイル(LSD対応)&各種ギヤーオイル(LSD対応)、あるいはパワーステアリングフルードにもご使用いただけます。もちろん自転車や自動二輪車のベアリング類や、ドライブチェーンあるいはキーシリンダーのメンテナンスにも、そのままご使用いただけます。

    [優れた流体潤滑領域性能と持続性]
    流体潤滑領域とは油膜によって摺動面間が完全に離れている理想的な潤滑状態のことで、本来であれば、これはすべての潤滑油に求められるはずの、基本的な性能領域となっております。
    FRS gene (エフアールエス ヂィーヌ) を、主体油脂類に添加することにより、持続性の高い優れた流体潤滑領域性能を発揮するようとなり、そのような優れた油脂類を要する機械そのものの高効率化を図ることで、優れた省燃費性能と耐久性能の向上を果たし、ライフサイクルコストの低減を実現可能なものといたします。優れた流体潤滑領域性能と持続性を追求して誕生した潤滑油。それがFRS gene (エフアールエス ヂィーヌ) です。

    [主な仕様]
    mis_FRSgene_仕様表

    [使用方法]
    キャップノズルを左に廻して取り外し、内蓋を取り外した後、ふたたびキャップノズルを装着してからお使いください。推奨添加量は主体となる油脂類総油量の1~2%としておりますので、総油量が5Lを超える場合には、本製品を追加インストールしていただくと、その効果を体感として得易くなります。効果の持続性につきましては、次回オイル交換までとなります。また本製品は、主体となる油脂類の耐用時間(耐久性能)に依存しておりますので、本製品をインストールすることにより、次回オイル交換時期が延長されることはございませんので、くれぐれも、ご注意いただけますよう、お願い申し上げます。

    JUGEMテーマ:低燃費



    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    categories

    OUAC220 映像祭出展動画

    アナライズ

    links

    selected entries

    archives

    profile

    書いた記事数:39 最後に更新した日:2019/04/13

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM